2014年09月11日

雨降らないと困るけど限度ってもんがあるよね

img_0.jpg

急な大雨が多くて怖いですねこんにちはexclamation

いやぁ最近日本各地で大雨の被害がすごいですね・・・昨日は北海道、宮城、東京で冠水した地域があったみたいですし、今日の夜も大雨の地域がまた多くなるとのこと。

ちょっと降るくらいなら全然かまわないんですが、避難が必要なほど降るっていうのはちょっと怖いですよね・・・
相模原駅の周辺は地面が高い位置にあるので冠水することはないと思いますが、相模川の方に近づくにつれ低くなってますから、そちらの方は注意が必要かもですね・・・東京でも冠水するところがあるくらいですから、どこがどうなってもおかしくないですし。

とりあえず関東地方はこんな感じの予報が出てます。

SnapCrab_NoName_2014-9-11_13-0-2_No-00.png

今日の夕方以降が結構怖い感じですね・・・お気をつけてexclamation



さてさて、今日のブログは、9月のおすすめのメニューをご紹介しますexclamation


今年から新しくできた新しいメニューの“毛髪活性ヘッドスパ”。髪の毛の成長を促すマッサージメニューなんですが、実は9月のこの時期にこそおすすめのメニューとなっておりますexclamation

そろそろ夏というより秋のような気候になってきましたが、秋って髪の抜け毛が多くなるシーズンと言われています。

それは秋になると抜けやすいとかそういう事ではなく、厳密にいうと“夏のの季節だから”という事なんです。

どういうことかというと、夏は紫外線などの日射しがものすごく強い季節ですよね。実は夏のあいだはその強い紫外線を髪や頭皮が大量に浴びて、頭皮に疲労が貯まりやすい時期なんです。

そして、髪の毛の成長にはサイクルがありまして、成長期→退行期を繰り返し、新しい毛に生え変わっています。こんな感じで↓

ic_mouhatucycle.jpg

そして夏場に大量に紫外線を浴びて疲労した髪の毛は、成長期が短くなり、早く退行期に入ってしまうといわれています。なので夏の疲労で成長をやめた髪の毛が、秋になり一気に退行期、休止期に入ってしまっていっぱい抜けてしまうっていう事なんです。

ですので、この時期に髪をしっかりケアすることは、とても大事なんですね〜。


Rireが提供するこの“毛髪活性ヘッドスパ”には、「髪の成長期を延ばす」効果のあるシャンプー、育毛剤を使用しています。ですので、疲労で成長期が終わりやすい髪の毛を、また元気に復活させる手助けをしてあげるヘッドスパメニューなんですよexclamation

薄毛が気になるという方以外でも、髪の成長が滞りやすい今の時期にとてもおすすめのメニューですexclamationぜひこの時期に一度、お試しになってはいかがでしょうか〜


1.JPG

今回もブラックボード作成はスタッフの須山くん。相変わらずのハイクオリティーexclamationぜひぜひブラックボードも見てみてくださいね〜


ということで今日は9月のおすすめメニューのお話でしたexclamation






それでは今週の相模原の天気予報exclamation

SnapCrab_NoName_2014-9-11_13-18-41_No-00.png

やっぱり今日の夜が怪しいですね〜。明日からは晴れて過ごしやすくなりそうですねexclamation





それでは今日の音ログexclamation


今日の音ログは、“近藤晃央(こんどうあきひさ)”さんですexclamation

Akihisa-Kondo1.jpg

先週発売したばかりの新曲ですexclamation近藤さんは最近とても注目しているシンガーソングライターの一人なのですが、今回の新曲もすごく良い感じですexclamation

近藤晃央【心情呼吸】


歌めっちゃ上手いし曲を作る力がすごいですよね。この曲は今やってるTBS系ドラマ「ペテロの葬列」の主題歌になってます。サビがなかなか印象的でいいメロディーですねexclamation近藤さんの曲はいつもメロディーがとてもいいので、おすすめですexclamationぜひexclamation



それでは今日はこのへんでexclamationまたお目にかかりましょうexclamation 3 2 1 アディオ〜スexclamation×2



にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村
よろしければポチっとお願いしますexclamation

Rireホームページはこちら

http://www.rire-sagamihara.com/
posted by Rire at 13:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: