2019年03月29日

世代交代

スギ花粉もようやく終わりが見えましたが今度はヒノキ花粉の時代がやってきましたねこんにちはexclamation

スギ花粉時代は目が痒いのですが、ヒノキ花粉時代は鼻が完全に詰まるという最悪の症状が出るので、今年は昼夜完全マスク体制で臨んでおりますexclamationそのおかげかかなり防げておりますexclamation×2

・・・今まで勘違いしていたんですが、花粉症は症状が出てからでは何をしてももう遅いというか、例えば今日はくしゃみも出ないし目も痒くないから、ちょっとくらい外でマスクしなくても大丈夫だろとか思って何もせずに外出ると、その時は平気なんですがその日の夜とか次の日の朝とかがとんでもないことになるんですよ。
つまり昼間に体内に入り込んだ花粉が確実にいて、そいつらが夜になって襲ってくると・・・なので、症状が出てないうちから、花粉を体内に入れない事が何より重要だと気づいたんです。

なので常にマスクをしていれば、かなり花粉には対抗できると思いますexclamationでもマスクをずっとしてると、耳痛くなるし息苦しくなるんですよね・・・なので、僕は最近このマスクに換えましたexclamation

IMG_4733.jpg

こちら、ピッタマスクという製品なんですけど、なんと素材がスポンジみたいな形状でできておりますexclamationなので従来のマスクよりも格段に息がしやすいのですexclamationあとゴムで耳にかけるわけではないので、一日していても耳が痛くならないexclamationこれ花粉症の人には結構重要な要素ですよねexclamation

そして特筆すべきなのが、スポンジ状なので洗って繰り返し使える事exclamation1枚の単価は通常のマスクよりお高いですが、使い捨てじゃないのでコストパフォーマンスもいいというexclamation一応3回洗っても花粉を99%防いでくれるそうです。という事は4回目からは性能が落ちるのか・・・?と思ったので、4日に1度変えるくらいがちょうどいいのかもですね。3枚入りで500円未満なので、それでも2週間弱もちますexclamation

性能については、かなり花粉症の酷い僕でも一日中している事でかなり花粉の症状を抑えれているので、高性能だと思いますexclamationていうかこのマスク、密着力がすごいんですよexclamationピッタマスクっていうくらいですから、顔にしっかり密着してる感じで、隙間ができないのがかなりいい感じですexclamation

マスクって、いくら性能良くても隙間があったら意味ないんですよね。ピタッとしてるやつでも時間が経つと隙間ができてきちゃったり、あんまり密着力強いと逆に耳が痛くなりやすかったり。その点、このピッタマスクはスポンジ状なので、耳も痛くなく、長時間密着状態を保てるのでそういった意味でもベストなマスクだと思いますexclamation


・・・もはや完全にピッタマスクの会社からお金をもらってる勢いのレビューになってしまいましたが、それくらいこのマスクはかなりお気に入りになりましたexclamation最近結構流行っているみたいで、町でもたまに見かけますよね。とてもおすすめなので、ぜひ花粉が辛いって方はお試しくださいexclamationヒノキ花粉のピークはこれからですからexclamation



という事で、今日は久々に長い文章を打った気がします(笑)おすすめマスクのお話でしたexclamation







それでは今週の相模原の天気予報exclamation←クリックでリンク

なんかだいぶ寒くないですか・・・日曜日は暖かいみたいですが、他は結構寒いですね・・・春どこ・・・でも日曜日は良いお花見日和になりそうですねexclamation






それでは今日の音ログexclamation

今日の音ログは、“鬼束ちひろ”さんですexclamation

鬼束ちひろ【ヒナギク】


僕が専門学生時代にはちゃめちゃ好きだったシンガーソングライターさんですが、最近また新曲をリリースしているみたいですねexclamation新曲「END OF THE WORLD」が一昨日水曜日から配信されたばかりですが、そちらの曲は動画になっていないようなので、去年出た新曲をexclamation本当にこの方の声が好きで、独特の力強さがありますよね。昔も今も、変わらずとても好きなシンガーさんです。ぜひexclamation




それでは今日はこのへんでexclamationまたお目にかかりましょうexclamation



にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村
よろしければポチっとお願いしますexclamation

Rireホームページはこちら

http://www.rire-sagamihara.com/
posted by Rire at 13:34| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: